留学中。写真はSeattleのEMP。現在ボランティアApply中。22歳。Microsoftの街Redmond WA在住。ホントはTsukubanian                  


by eagle-1009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

溺れる魚②

 かわいいお姉ちゃんどころか、同年代の人間すらいない始末。完全に出鼻を挫かれた我々は見渡す限りの人の海に圧倒されつつも、果敢にも泳ぐことを決意したのでした。

 発見②: 先に言っておきます。誤解のないように。

               わたくしカナヅチです

 っていうか水に浮かないのです。大学に入るまでは体脂肪を一桁台でずっとキープしていたため、「脂肪のないやつは浮かないんだよっ!!」と根拠もないくせに虚勢をはり、

                  泳げるけど沈む男

 を自負していました。今週末から始まる野尻湖でのYMCAの小学生キャンプを念頭に、少しでも浮くことができるようになれば、と思ったのもあって市民プールに馳せ参じたのです。

 しかし、重大な事実が発覚。

                  友達も浮けない男でした
 
 俺達ゃどうしようもないなと思いましたが、浮けないのにもかかわらず、奴はかなり泳げています。おお、ぐいぐい泳いでく。速ぇ、速ぇ。僕も浮けないにしてもとりあえず泳いでみます。
 ざぶんっ。    
 …??

 ここでまた二つのことが発覚しました。僕は泳げるけど沈む男、もとい

                   泳げるけど沈む男
 
 だったようです。客観的に判断すると。っていうか生まれてこの方まともに泳いだ経験がないいんですよ。
 夏場でも地元北海道の海は肌寒い。プール学習も小学校で終わります(代わりにスケートとスキーを冬場にめいいっぱいやらされます)。友人とプールに言った経験も記憶にありません。プールに休憩時間があるなんて、今日はじめて知りました。ちなみに海に行っても寒いから足だけ浸かるだけです。…まあ言い訳ですけどね。
 結局友達に小一時間ほど手ほどきを受けました。子供だらけのプール。泳げない大学生。かなり辛いものがあります。

 友達は浮かないのにもかかわらず、ホントによく泳いでいました。ヤツ曰く、「体脂肪のないやつが浮かない」のは正しいと。競泳選手が筋トレするときは、つける部分に細心の注意を払うものだと。うーん、そういうものなのか、やっぱり。であれば、今まで浮かばなかったのも仕方なかったのかなと少し安心するとともに悲しくもなりました。

 とりあえず、自分の泳げなさっぷりがわかっただけでも収穫でした。泳げるものだと勘違いして子供の前で醜態を晒すところでした;
[PR]
by eagle-1009 | 2005-07-19 01:47 | dAily life