留学中。写真はSeattleのEMP。現在ボランティアApply中。22歳。Microsoftの街Redmond WA在住。ホントはTsukubanian                  


by eagle-1009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

bus

 どんな場所にいても、どんな時でも、大切なことが一つあります。
 
 それは、

             
            自分のペースをつかむ事。



 その大きな障害の一つになっているのがバスのtransfer(乗り換え)です。
 俺の家は大学から車で約30分ぐらいのところにありますが、バスの乗り換えが非常にめんどくさい。
 一緒に住んでいる留学生(仮にSl)は、もう一年こっちで暮らしているのにもかかわらず、初日の帰宅に一時間半もかかったそうです。

 それを聞いた時点で覚悟はしていました。

 
 
 ええ、俺は生粋の方向音痴ですから

 
 
 ホストに毎日送り迎えしてもらうわけにもいかない。
 
 そこで、バスの乗り換えを覚えることにしたのです。
 
 登校は「Sl」と一緒の時間に出て、乗り継ぎを教えてもらいました。

 「帰りは222に乗って、233に乗り換えられるところを運転手に聞くといいぜ。」
 と彼は言い、僕らはそこで分かれました。


 帰り道。
 恐らくこの日もっとも使った言葉はこれでしょう。

  

    ''Does this bus go to 173rd Redmond?''

これはステイ先の通りの番号です。

 


 222を降り、233に乗るとき、上述のように運転手に尋ねると、

 
 運転手:「よくわかんない。次のバスが通るかもしれないから、次のバスで聞いてくれない?」

 

 30分後。
 
 次のバスの運転手:「233が通るはずよ」


 ?????????????

 仕方なく、233をまた待つこと30分。

 
 30分後
 
 ドレッドヘアの運転手:「申し訳ないけど、俺も知らない」。

 
 バスの運ちゃんがどの通りを通るか知らないなんてありえなくねー?街に詳しいことこそ奴等の本分、

              バスの運ちゃん→道に詳しい
 
 
 逆は成り立たないけど、当然そうであるべきなのですよ。

 アメリカのバスってこんなんなの?自分で探さないとだめなのかい?そう思いながらも233であってるはずだからと、そのバスに乗り込みました


 バスの運ちゃんは親切だったので、しばらく走った後「恐らくこのちかくにその通りがあるはずだ」と言ってバス停がないところで止まってくれましたが、バス停がない分歩くより他ないわけで、結局ホストに電話して迎えに来てもらう羽目に。

 家に着いたあと、運ちゃんに道を聞いても知らないって言うんだぜ?おかしくない?と聞いたところ、

       ホスト: 「そんな聞き方じゃ運転手もわからないわよ(爆)」

        

       X''Does this bus go to 173rd Redmond?''

       O''Does this bus go to 85th Avondale street ?''


 えっ?つーかそんな通り初めて知ったんだけど?
 
 彼女曰く、「運転手に尋ねる時に必要だと思って紙に書いておいたんだけど、あなたの方が早く家を出たから渡せなかったのよ。」

 通常、バスの運転手はStreet (ex. Avondale)を記憶しているもので、 Ave(173rd)までは知らないそうなのです。

 でも、ステイ先の住所はAveで記載されていたので、どのStに面しているか知りませんでした。

 しゃぁないっちゃぁ、しゃぁない。でも帰宅するのに通常45分のところを2時間30分もかかったんですよ?

 おかけですっかりバスが怖くなって、慣れるまでは神経がすり減りました。
 慣れた今でも、バスは渋滞で軽く15分とか遅れるし、アナウンスがないので降りるときはしっかり外見てなくちゃいけない。しかも本数が少ない。土日はやってない路線もある。ぶらっと買い物にもいけない(まだシアトルに一回も行ってません)

 バスにてこずって自分のペースが掴めないため、やはり車を持とうと思います。

 出来るだけ安く買って帰国時に売却。

 金が余分にかかる事態は避けたかったのですが、これでは本末転倒。一応想定の範囲です。国際免許も取得しているので早めに手に入れたいです。借金がかさみます(泣)

 他の大学はともかく、ここでは車、パソコン、携帯の三種の神器は必要不可欠なようです。
[PR]
by eagle-1009 | 2005-09-24 10:38 | dAily life